大手家電量販店の販売員がおすすめするインターネット回線を徹底比較|2020年度バージョン

大手家電量販店の販売員がおすすめするインターネット回線を徹底比較|2020年度バージョン

家電量販店に行ったときにおすすめされるインターネット回線。

実際にはたくさんの回線業者が存在するため、どれを選べばいいのか迷っちゃいますよね。

インターネット回線の契約には、回線業者からキャッシュバックがあるため、バック金額が大きいものをすすめる傾向があります。

だからこそ、自分に本当にあった回線を選んでほしいと切に願います。

どうやって回線を選べばいいの?

インターネット回線は何を基準に判断すればよいのでしょうか。

光回線はスマホとのセット割が最もお得で、あなたの使っている携帯回線の種類によって、おすすめの回線と申し込みページは下記のように異なります。

上記の光回線には、代理店が複数存在し、代理店によってキャッシュバックやその他特典がガラリと変わります。

おすすめする光回線の条件とは

  • 月額利用料は税込み総合計でいくらになるのか
  • 回線速度は満足いくものなのか
  • 引き込み工事費用などの月額以外の費用はいくらかかるのか

あれこれ考えずにシンプルに

オンラインゲームや複数人で同時ネット接続する場合は回線速度が速いものを選ぶ

回線速度が速い業者は、

  • auひかり
  • NURO光

の2択を考えましょう。

【メリット】
■ NTTの光回線網を利用しない、独自回線で引き込みを行うので、回線速度が速い
■ 時間帯による速度のバラつき範囲が狭く安定している

【デメリット】
■ 月額費用がコラボ回線よりも高くなる
■ 建物引き込み用に建物に外壁に工事をして設置するため、賃貸物件だとオーナー様の許可が取りずらい。

とにかく月額費用を安く、メールやWEBブラウジングなどでしか利用をしない場合は光コラボレーションを選ぶ

光コラボレーションとは、NTTの回線を他の事業者が間に入って「別のブランド」で提供することを指します。

つまり利用する回線はNTTの回線を共用で利用することになるので、場所によったり、時間帯によって、回線速度にバラつきがあります。

【メリット】
■ 時期によりキャンペーンで工事が無料になる場合がある
■ 月額費用が安い
■ 利用開始まで手続きははやい

【デメリット】
■ 回線速度が時間帯によりバラつきがあり不安定
■ コラボ業者、プロバイダーなどプランが多数あり選択するのが困難

ある一定の知識をもとに、専門におまかせするほうが良い

知識がまったくない状態で丸投げしてしまうと、その担当者にとって一番メリットがあるもを紹介されてしまうケースがよくあります。

お客様に少しだけでも知識があることがわかると、メリットだけで決めてしまい後々キャンセルになることは避けたいので、お客様にとってメリットがあるものを紹介することが多くなります。

この記事を見られているということは、少しでも知識を入れておこうという思いから調べられていると思いますので、すべてを隅から隅まで覚える必要はなく、ある程度の知識が入ったら、一度専門業者へ聞いてみるのもよいかと思います。